AWS

CloudMapについて調べた

概要 マイクロサービス間の名前解決を行うサービス。 例えばECSで管理しているサービス同士、サービスAPIから会員APIへ、の疎通を行うときなどに使います。 なぜ必要なのか CloudMapはECSだけじゃなくEKSやLambdaやEC2などの様々なAWSリソースの名前を解決す…

EKSをはじめてみる

概要 EKSを触るなどした際のメモ EKSとは Elastic Kubernetes Service。AWSのマネージドKubernetes はじめる eksctl コマンドを使うと一発でクラスタとワーカーが立つ $ brew install eksctl $ eksctl create cluster --name test 作成されるリソース 裏では…

AWSでよく使うコマンドをDockerに固めた

TL;DR コマンド一発でAWSの環境構築完了できるDockerイメージ https://hub.docker.com/r/yohgi/awscli 概要 初めてAWSを触る人と仕事をする機会がありまして、 環境構築以外といろいろ必要だなと感じてDockerに固めたという経緯。 Dockerはインフラの提供だ…

AWSのネットワーク設計について

AWS

概要 AWSのネットワーク設計について、1エンジニアの個人的見解 見解 VPC VPCは特に言うことはなし。 オンプレとDXを繋ぐ場合はコンフリクトしないように調整する。 VPC FlowLogsの有効化はお忘れなく 最近はGuardDutyが良い感じにログをとってくれるので良…

K3sをAWSのA1インスタンスで動かす

About AWSのARMインスタンス(a1系)でk3sを動かしてみる。 Raspberry Pi でk3sを動かしたいので、その前の動作確認としてAWS K3sとは K8sの軽量版。 K8sから以下の5つを減らしてk3sらしい Legacy and non-default features Alpha features In-tree cloud prov…

AWSにおける本番環境を想定したCI/CD実践

AWS

この記事は DMM.com Advent Calendar 2018 - Qiita の25日目です。 今日は KINGDOM HEARTS III の発売日のちょうど一ヶ月前ですね。わくわくですね。 About CircleCIとCode兄弟を使いCI/CDを作っていこうというものです。 単純に環境を作るわけではなく、Clo…

aws-cdkを試す

AWS

概要 awslabs/aws-cdk を試した。 一言で言うと「CloudFormationをコード(JavaScript/Java)で記述するためのライブラリ」。 試す 公式のGetting Startedをやってみる Hello, AWS CDK! — AWS Cloud Development Kit 0.8.0+0eede70 documentation 0. 環境を用…

Application Load BalancerでHSTSを試す

AWS

概要 HSTS(httpをhttpsへリダイレクトさせる機能)がALBで提供されたので試す。 Elastic Load Balancing Announces Support for Redirects and Fixed Responses for Application Load Balancer 試す 準備 ECSでnginxを立てる ALBとnginxを紐付ける ACMでTLS…

Amazon EKSをDockerでいいかんじに始める

概要 Amazon EKS の getting started の工程がそこそこ多い。 その上AWS力(IAMだったりVPCだったりCloudFormationだったりの理解)を求められるので、そこら辺すっ飛ばしてGKEライクに「1コマンドでEKSはじめたい!」が動機 それだけだと残念なので、ついで…

Amazon EKSことはじめ

やたらControl Planeの作成にハマったので備忘録 環境 使うのはMacとDocker。 あとローカルのAWS CLIのクレデンシャル mac OS Sierra 10.12.5 docker 18.03 Docker version 18.03.1-ce, build 9ee9f40 aws-cli 1.15.30 EKS対応は 1.15.32 から 18/06/06時点…

AWS 認定ソリューションアーキテクト アソシエイトを新卒が受験した話

AWS

はじめに 1月に取得したものの、ブログを書く気力がなかったので気づいたら5月になってしまった。 AWSソリューションアーキテクト アソシエイトとは AWS認定試験の中級レベルの試験。 レベルはIPAの資格のように別れており、初級・中級・上級で別れてます。 …

Twitter OAuthをServerless Framework + Cognito Federated Identityで行う

背景 Twitter OAuthをサーバーレスで作成したかった やったこと Cognitoの調査 AWSの認証基盤であるCognitoの調査を行った。 「Cognitoを使えば良い感じにAPI Gatewayの認証/認可が行けるのでは??」と甘く見積もるなどしたけど、結論しんどかった。 Cognit…